Home

冠かむり

2017年12月31日開催 コミックマーケット93参加します。

  • Posted by: 蔵見
  • 2017-11-14 Tue 00:04:06
  • 未分類
無事当選しました。
スペースは日曜日 東H-17b サークル「冠かむり」になります。

C93サークルカット 

こちらサークルカット。新刊お届けできます。よかった。

C92落選

  • Posted by: 蔵見
  • 2017-08-11 Fri 22:55:52
  • 未分類
落選してます…
次の機会を待ちます。

5月6日開催「COMITIA120」に参加します。

  • Posted by: 蔵見
  • 2017-05-05 Fri 01:30:00
  • 未分類
5月6日開催「COMITIA120」に参加します。
スペースは「I32b 冠かむり」です。
告知通り新刊の準備号を頒布予定です。

こちらが表紙。
ヤマハハ準備号サンプル01 
ヤマハハ…いわゆる山姥(ヤマンバ)です。

ヤマハハ準備号サンプル02 
彼女はやや動物的。

助平なページ。
ヤマハハ準備号サンプル03 
準備号は、作品の一部を線画のみの状態でお試し程度に収録したものになります。
配布は無料で行います。数刷っておりませんので、お一人一冊でお願いいたします。

また、既刊竜神の白様一~四巻を頒布します。
即売会価格は以下になります。一~三巻の持ち込みは少部数になります。
一巻~三巻 400円
四巻 500円

即売会にお越しであれば、ぜひ準備号を持って行って下さい。
それでは。

活動予定

  • Posted by: 蔵見
  • 2017-02-16 Thu 14:40:23
  • 未分類
5月6日開催 COMITIA120
8月13日開催 コミックマーケット92

このあたりを申し込みしてます。
おそらくコミックマーケット92で新刊を、
その前のcomitiaではプレビュー版を頒布することになるかと思います。

あけましておめでとうございます。「竜神の白様 肆 竜命編」販売中です。

  • Posted by: 蔵見
  • 2017-01-13 Fri 23:23:00
  • 未分類
少し遅いですが、あけましておめでとうございます。
また、「竜神の白様 肆 竜命編」をお読みくださった皆さんありがとうございます。
今回は最終巻ということで、この連作について徒然綴ってみたいと思います。

お話の根っこである世界観について。
田舎のお話で、山と海に挟まれた盆地。
山中には竜神様が住んでいて、少年と暮らしている。
要はこれだけ、二人の睦言がメインなので、
それ以外に広がる世界や経緯はあまり重要としておらず、作中で描いておりません。
が、ざっとした設定はこんな感じです。
竜神の白様連作背景 
四巻はハッピーエンドとそうでないもの、二つのお話を考えておりました。
椿が勇気を持って行動した結果が今回の竜命編で、後者のネームも切ってあります。
こちらもいつか形にしたい。私は悲劇的な話も好きです。

竜神の白様四逆鱗 
逆鱗プレイ。
きっと需要はないでしょうが…どうしてもやりたかった。
逆鱗は過去の巻でもちまちま描写してます。
1~3巻にも見えているところがあったり。探してみよう!

竜神の白様一白様 
白様は巨乳ですが、それほど乳房を使った行為はしてませんね。
私が大きなおっぱいはただ存在するだけでありがたみが有ると思っているのかも。
単に母性に包まれたいだけかな。

竜神の白様三草子 
椿の妹、草子。
竜神の情けにより、尽きかけの命を同じくか弱く命尽きんとする野狐と
双方同意の上で魂を繋ぎ合わせ、竜の血で補強した、という背景があります。
二つの精神は交じり合い草子でもあり、狐のものでもあります。
いつもは野生動物よろしく一人山中を駆け巡っており、たまに二人の前に顔を見せています。
お話のあとには土地の狐とつがいになりました。

まとまりもないですが、こんなところです。
実は一度一巻を一年かけて描き上げた際、HDDが飛んで心が折れかけたりもしました。
描き直したものが沢山の方に読んでいただけたからこそ
二巻三巻そして四巻と続けることができたと思っています。

竜神の白様線画 
ありがとうございました。

次回作も練っております。
趣向と合いましたら、よろしくお願いします。

Index of all entries

Home

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top